まゆげのげ(仮)

なんてことはないその辺に生えてるまゆげの一部

1/22 shibuya eggman

CIVILIANの2017年のライブ初めが関東のライブなら、

私もライブ初めをCIVILIANに合わせたい!

 f:id:maymeredy:20170127033720j:image

そんな思いを実現すべくチケットを取りました。

初めて行く会場で、いくつものバンドが出演する大きなライブも初めてで。

あまり体力に自信がないこともあってこの日は17時過ぎに会場に着きました。

 

 

ステージにはQOOLANDさん。

CIVILIANが切っ掛けで昨年の秋頃からライブハウスに行くようになった私はライブ会場にもバンドにも疎く、大体が初めましてのバンドさんです。

QOOLANDさんもそのひとつ。

入口の方でひっそりと聴いていましたが、私の耳に割と合っていて良かったな。

Vo.の方の地声?がコヤマさんと少し似ていた気がする。

 

次に今回の主催、テスラは泣かない。さん。

バンドの入れ替わりのときに人の動きがあったので私も会場の中の方へ。思いの外前に行けました。

主催ということで盛り上がっていたかな。

例に漏れず初めましてのバンドさんだったのですが、ノリの良い曲が多くて会場が温まっていた気がします。

キーボードがいるバンドって私の中では珍しいのでそこがすごく良かった。ピアノが好きなので贔屓してしまうところがあります(笑)

コーラスも良かったなぁ。

ただ、言葉が私の耳ではうまく聞き取れなくて歌詞が殆どわかりませんでした。かなしみ。

 

そして、目的のCIVILIANのステージ。

転換にすごく時間が掛かっていたような。

私の見て知っている限りでは機材のセットや音の確認でコヤマさんが出てくることは無かったのですが、この日は普通にいらっしゃっていてびっくりしてガン見してしまいました…。

本当にごめんなさい。

表に出て表現をしている人たちは見られるのも仕事のうちだと経験から知っていても、申し訳ない気持ちは消えない。でも見てしまうんだよね…。

 

 f:id:maymeredy:20170127030736j:image

1.Bake no Kawa

とても久しぶりに聴いたような感覚で新鮮でした。掴みとしては良い感じ。

2.愛/憎

2016年の最後に聴いた時よりもとても良い曲に感じられて、自分の中にとても入ってきていた感じがする。大分みんなもライブで聴き慣れたんじゃないかな、と思う反応。

今まで特別好きかと訊かれたらそうでもないという気持ちだったけど、改めて聴いて特別好きのひとつになった気がしてます。

3.3331

今文字を書いていて、3曲目だから3331にしたわけじゃないよね?と思ってしまった(笑)

私がライブで聴いた3331の中では1番の盛り上がりを感じました。手拍子が多くて、演者さんに促される前からしているという状況が出来上がっていて、それに感動したというか嬉しくなったというか良かったね‼︎という気持ち。

「お手を拝借皆々様」のところの拍手と手拍子が被っていて、そこだけもっとうまくできないかなぁと思っていたけど。(そのフレーズの2つ前くらいで手拍子をやめられたら良いんだけど)

4.生者ノ行進

絶対やると思っていた新曲。

タイアップがあって、尚且つ愛/憎とは全く違った作品、OPテーマということで他の曲たちとはかなり毛色が違うけれど、新しいことにチャレンジしている感じがとても好きです。

ライブで聴くのは2回目でした。

アニメもなかなか観る事ができなくて、聴き込むことも出来ていないから、早く音源のリリースして欲しいな。

5.メシア

この曲無しではCIVILIANを語れない、表題曲になっている気がします。作ったのはLyu:Lyuの時だけれど。

この曲を聴きながら思考がトリップし易くて、ライブ会場で浸るのは難しいのだけど、私のCIVILIAN(Lyu:Lyu)の原点はメシアなので安心があるよ。

有田さんのコーラスがとても好きです。

 

今回もコヤマさんが見れる位置は難しいと思っていたのに、割と見えてしまうところで楽しめたのでとても良かったです。

 

CIVILIANが終わった後はドリンク飲みながらまったり楽しもうと思っていたんですけど、会場のステージが変わったせいもあり、ドリンクを取りに行くことが出来ないような人の数で…。

おまけにライブ会場入りしたところで腰痛が急にきて、しかも激しいタイプでしんどくなってしまいまして。

会場の入り口でやんわりと聴きつつ、物販済ませたところで帰路につきました。

 

今回の反省。

軽い気持ちで参加したため、荷物を預けたりしなかったんです。

会場のロッカーの数も多く無かったし。

会場は渋谷駅から結構離れていて会場近くのロッカーの場所がわからなかったし。

結論としては と て も 邪 魔 でした。

今後は軽い気持ちで行くとしても荷物は預けるよ…。

私はコートを着たままライブを楽しめるような体をしていない時点で気がつくべきでした。

あといい加減ライブ用の鞄を調達しようね。

次のライブまでに必ず…!